U&T寄付者のグローバルデータベース

U&T旅行寄付システムは、麗舎国際医療グループは東南アジアデーターベースマネージャーLEO.LIと共同で構築されたアジアの専門的なアジア人の卵子と精子ドナー旅行寄付システムであり、1000人以上の登録情報を持っています。世界中の国々における不妊症の多発と出生率の低下、および質の高いドナーの不足と各国の厳しい地方条例に対し、フレキシブルな旅行寄付システムは、ドナーの問題を解決する最良のソリューションになりました。麗舎国際医療グループの厳格なスクリーニングシステムと詳細な寄付履歴に基づき、旅行寄付に対して、柔軟なインタービュー計画を提供するだけでなく、寄付の結果を保証するものです。

U&T旅行寄付システムは、毎年に世界各地で寄付するドナーが約200名に達します。その半分は、クメール・プノンペンにIVFを寄付しています。シングルサイクル出生率は90%も高いです。2018年7月現在、U&T寄付システムを利用したIVFパッケージの出生率は100%でした。U&T寄付システムは、中国、日本、韓国、ロシア、ウクライナ、米国、カナダ、フランス、イタリア、オランダ、デンマークおよびその他の国々で事業を行い、成功例が非常に多いです。